表 創 解 他


ベルセルク イベント エンジョイ&エキサイティングフェスティバル

■ ベルセイベントの中で、平沢さんがミニライブ

えー,行ってまいりました.ベルセイベント.1000人強入る「よみうりホール」がほぼ満員.PM4:00開場,5:00開演で,4:30を過ぎて会場に到着した私達は結構な時間,並んで待ちました.
さて,内容はというと….司会進行がアニメ「ベルセルク」グリフィス役の声優さん(森川さん),アシスタントはナントカ姫(忘れた)役の声優さん.
第一部として,「アニメ1話(らしい)の上映」「声優さん制作秘話,生アテレコ」「原作者三浦建太郎氏や,ASCII杉山氏のトークショー」が行われました.
20分ほど休憩後,いよいよ第二部は平沢ミニライブで始まるようです.

緞帳が開くと,ステージ中央に四畳半ほどの台.その上に機材が並び,正面中央に平沢さん,向かって右奧に横向き福間さんが乗っています.巨大モニターではベルセ(アニメ)の編集フィルムが流され,それを背負っての演奏です.
曲目は「Forces(イントロ長め新バージョン)」「救済の技法」「庭師KING」「TOWN-0 PHASE-5」の4曲.平沢さんの衣装は「Forces」のPV(プロモーションビデオ)で使われたあのダクト服!
一方,福間さんは普通の黒服でしたが,MC一切なしのため「謎の弟子」と化してました(笑).
平沢さんは「TOWN-0 PHASE-5」の途中でダクト服にもかかわらずギター(遠くてタルボかフォトンか見分け付かず)のストラップを肩に掛けます.(平沢氏後日談:元来アレ(ダクト服)でギターを背負うのは不可能なんですけれども,本番突然やってみました.案の定失敗しました).
デストロイ気味の演奏の後,ギターに軽く膝蹴りを食らわすと,そこからギターが御臨終(笑)(…のように見えました).うやむやにギターを置き,正面キーボードに向かった時に,例のダクトの一本が邪魔だったのか,ヒョイとシンセの前へ垂らします.(某平沢ファン後日談:ベルセファンにはえらいとこ見られた(笑)).まぁ,なんというか,「それってグフ?おじさんもしかしてランバ・ラル?」みたいな状態とでもいうか,ちょっとアレですモゴモゴ(笑).邪魔なら着なきゃ良いのに.ダクト服(笑).
私が思うに,かなり唖然とした/度肝を抜かれたベルセファンもいたと思います(笑).だって「Forces」はともかくあとは「何の関係もない新譜3曲(平沢氏後日談)」ですから.しかも,いきなり♪ハロハロヘーハロハロ「ヘーイヤイー」(庭師KING歌い出し)とか歌われてもアレじゃないですか(笑).まぁ,「TELL ME WHY」歌うわけにもいきませんけどね(笑).しかもダクト服.後ろには謎の弟子(笑).
しかし,私の前の(おそらくかなり濃い)ベルセファンもノリノリで聴いていましたし,イベント終了後ロビーの物販コーナーでCDもそこそこ売れていたようです.<なぜか心配でCD売れゆきチェックをかます私(笑).

緞帳が下がり,三浦氏がインカムを付けて(平沢さんの影響?)登場し,司会進行の声優さんが平沢CDを持っているなどちょっとした平沢ネタの話題の後は,何ごとも無かったかのように,ベルセイベントに戻ります(笑).
声優さん,三浦氏に,新たに白泉社の編集者(担当さん?)を加え,質問コーナー,プレゼントコーナーと続きます.
プレゼントコーナーの目玉は,各国のベルセコミック(レアもの)が当たるというもの.なんとさんじょさんが,よりによってタイ版をGET!(笑).黒ずくめにMOペンダントの「フクマーな」さんじょさんは,「ミウラーな」ベルセファンから浮いてるとかいないとか…(笑).また,おおさんが三浦氏直筆色紙をGET.色紙にはベルセキャラが描かれているのですが,スカとかもあるらしく,最悪は「王」というキャラらしい.おおさんが当てたのはまさしく「王色紙」(笑).三浦氏も「あ,袋の中ちょっと見えちゃった.おめでとうございます…というか(笑)」と笑って誤魔化す.なお,この王は庭師KINGとは無関係…のはず(笑).

全体的には平沢ファン,アニメファン(声優ファン含む)よりも圧倒的に漫画の「三浦健太郎ファン」が多かったようです.まぁベルセイベントで平沢目当てが多かったらそれはそれでアレですが(笑).
翌日,偶然チャットで福間さんとお会いしたので,「(P-や平沢さんの)ファンじゃない人達の前で演奏するってどんな感じでした?」と訊いたところ,「あ,そうですね.意識してませんでした」とのコメントをいただきました.





Copyright © 1998-2010 higumi.com
Powered by Ruby 1.8.7