東京ビストロン 培養炉

TOP PAGE STEP 1 STEP 2 STEP 3 STEP 4

 STEP 1

培養 ペーパークラフト作成に関する手引きです。
作成はちょっと難しい…というか無理めなところもありますが、頑張って作ってください。

用意するもの
<のり・カッター・はさみ・定規>
私が最近気に入っている'のり'は「TOMBO消え色PIT G」です。 写真はお徳用サイズですが、通常サイズで充分です。
カッターは安いもので結構ですが、歯は新しいものを使って下さい。

<その他>
できればカッターマットがあると便利です。写真は100円ショップで購入したもの。
つまようじ、必須です(笑)。のりはつまようじで取って紙に付けると細かいところまで綺麗に塗れます。

茶色いパーツを切り取ります。上下の白い三角はのりしろなので、片側に切れ目を入れて下さい。
箱組します。写真は上下逆にしたところ。
黒い台を切り取り、茶色や灰色の線部分に切れ目を入れます。
・茶色3本
・柱4隅
・写真の右側のグレー丸内2カ所

先ほど箱組みした茶色いパーツをはめ込みます。台の向きは写真を参考にして下さい。以後、赤目側を前と呼びます。
裏から見たところ。のり付けします。
足を3つ、箱組します。
前左右に2つ、後ろに1つ、3カ所に足をつけます。
灰色のパーツ(ダクト)を箱組みします。ちょっと難しいのですが、丁寧に組み立てて下さい。
ダクトを背面に付けます。
培養炉を箱組みします。天版の六角形は若干大きめです。
一度、差し込んでみて下さい。かなりキツいと思いますが、凹ませて差し込むコツをつかんで下さい。上手くはめ込めたら、外します。








Copyright © 2004-2010 higumi.com  Powered by Ruby 1.8.7