ノモノスとイミューム
GOOD ENDINGへの道

TOP PAGE 傾向と対策 1日目終了後 2日目終了後 3日目終了後

 3日目終了後

取り急ぎ、インタラクティブ・ライブ・ショウ2013「ノモノスとイミューム」全公演終了しました。
関係者、参加者の皆様。お疲れ様でした。

今回のインタラは、平沢氏が言われていた通り、ルートとしては簡単でした。
エンディングは3パターン。平沢氏的には、初日に「帰属成就」と「未知平衡」で、「未知平衡」を選んだのだから、二日目は「未知平衡」と「自己照合」なら、 「未知平衡」は選ばないだろう。「自己照合」へ進むだろう、と考えて「3日で3パターン通る」という目論見だったのだと思いますが、それは結構難易度高いですよ。

誰もがライブ中に通ったルートやキーワード、曲目をメモして、ツリー図書いてるわけじゃないんですから(笑)。
せめて、「赤」「青」「黄」とか、「空」「海」「山」とかなら覚えますけど、「帰属成就」と「未知平衡」なんて皆が覚えていると思ったら大間違い(笑)。

基本的には、宅オログの番地がなくても、反射の名前を頼りにツリー図が書けるということだと思うのですが、 前回の点呼では「てんびん座HD139518」とか「とかげ座HD214558」とか、同じ名前なのに違う場所とかありましたからね。
同じ名前でも、本当に同じルートかどうか、多少は疑ってかかってしまいます。


最終日のエンディングは、ノモノスがハーンドマーイク!に変わるというオチで終わりました。
個人的には、劇中のサンミアの「あなた達は、植物園が爆発する世界か、永遠に静止した世界に戻るしかなくなったの」(うろ覚え)というセリフがあります。 それからすると、「爆発物となったノモノス」という出発点から、「植物園に初期ノモノスとして返す」となっても「つくば山頂でハンドマイクに変わる」となっても、あまり差はないというか、これでBADとは書きにくいですね。

ただ、Amputeeガーベラを見つけてもそれを活かせず、植物園にもノモノスを戻せなかったので、GOODでないのは確か。ということで、NORMAL ENDINGとしておきました。

発端(CALL ヒラサワ)でチラチラと映る様々なシーンの断片に、赤いワンピースを着た大柄の女性が映るのですが、彼女が「帰属成就」のストーリーに登場する「赤の女王」なのでしょう。
こちらのエンディングもDVDでは収録してもらえると嬉しいのですが。

これで3つのエンディングが明らかになったのですが、ということは、ノモノスの解明失敗や、サファオン不足の場合はいったいどうなったのでしょう。
サンミアがゲームオーバーを告げて、ノンタラになったのでしょうか。
ほとんど通ることはないであろう、ノンタラの為に曲データを用意するでしょうか。用意してなくてストーリーが無いだけとなるなら、本当に3日ともゲームオーバーにならなくて良かった(笑)。



最後に、宅オ情報を送ってくださった月橘さん、ありがとうございました。
かなりパーフェクトに情報を集めてくださっているので、ちょっと時間はかかりますが、まとめて宅オのページも追加したいと思っています。
本当に有益な情報をありがとうございます。








Copyright © 2009-2013 higumi.com  Powered by Ruby 1.8.7