デジタルコンテンツグランプリ
2001 授賞式

01 02 03 04 05


  05 「たんたんと」

さて懇親会はおそらく,受賞者,その関係者のほか,セミナー参加者などの, デジタルコンテンツを商売にしている人々が大勢参加していたと思われる. なぜなら会場ではみな,活発に名刺交換をし,営業活動を行っていたからだ.

私も名刺交換したり,サンプルCD-R頂いたりしました.遊びじゃねーんだよ(笑).<いえ,懇親会は遊びで来てます.

そんななか,本日の主役,平沢進氏はというと,会場の隅っこでケイオスのスタッフとともにはしゃいでいる. いや正確に言うならば,はしゃいでいるのは平沢さんだけで,スタッフはそれを温かく見守っている感じか? あ,さっきまでと顔が違う!顔くしゃくしゃにして笑ってるぞ!! …やはり具合が悪かったのではなく,たんに緊張していたのだな.
しかし,それにしても,この違いはなんだ!「素」というよりかなりハイになってる感じだ. 贈賞式が終わったことが,そんなにうれしいのだろうか….

懇親会は,まずは飲み物を手にし,乾杯.食べ物も並べられているが,平沢さんは食べないようだ.

ケイオスの皆さんはほとんど食べていませんでした.すみません.私は結構食べました(笑).

隅っこにいる平沢さんではあるが,知り合いや他受賞者などが,やはり話しかけてくる. そうこうしているうちに,いきなり平沢さんが拉致され,会場内のステージへ!

「みなさまどうぞ,ステージの方にご注目下さい」

「えー…えー,突然のことなんで(笑)あのー,何をお話ししていいのやら, えー,困っておりますが,どういたしましょうか(笑). えーとー…そーですねー,あのー,や,ここに今ですね,コンテンツの 専門家のみなさんがたくさんいらっしゃいますので,私がそういうことに ついてお話しするのもなんですし,えー,かといって,えー, とにかくあのー,素晴らしい賞をいただけましてありがとうございます としか,あの,おは…お話ししようがないんですが,えー, そんなところでよろしいでしょうか(苦笑)」

げげ! 贈賞式と声が全然違う! しどろもどろなのにすごいハイトーンだ!
しかも顔はゆるみきってるし…(汗).

「今回の受賞された作品はどういった意気込みで,どういった気持ちを 込めて作られたんでしょうか」

「や,あのー,常にあのたんたんとやってまして,えー…特にそうですね, あのー,これといったことはないんですけれども,えー,困りましたね(笑). いいですか? すいません!(笑)」

答えになっていない気がするが….とにかく今にも逃げ出しそうな平沢さん.

司会者の「どうもありがとうございました」の声に,すかさず「ありがとうございました!」と,まさに逃げるように走り去る.そういうときは素早い(笑).

しかしね,司会者も急なんだよ. 平沢さんも慌てたけれど,我々もデジカメとかレコーダーの準備でかなり焦ったよ!(笑)っていうか思いっきり寿司食ってた私も悪い(笑).

スピーチ(と言えるかどうか…)を終え,すっかりリラックスした平沢さんのもとには, さらに次々と人がやってくる. さすが経済産業大臣賞受賞者!(笑)平沢さん,およびケイオスも活発に営業活動中だ. この受賞によって,次のインタラに何かいいことがあるかもしれない.というか,期待したい(笑).

懇親会は1時間ほどで終了.
平沢さん,スタッフのみなさん,おつかれさまでした.
そして,おめでとうございました!!


<本日のオマケ>
それにしても,同じように話しながら,ほんの30分ほど前の顔とはえらい違いだ. せっかくなので並べてみよう(笑).
左が贈賞式での顔.右が懇親会での顔.
〜 おしまい 〜











Copyright © 2002-2010 higumi.com
Powered by Ruby 2.6.10